スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -

森山大道さん

2009.01.22 Thursday 00:14 | by ユキヒロ
 ご無沙汰でございます。

 さて、今日(1月21日)の日本経済新聞夕刊に森山大道さんが出ていて、次のようなことが書かれていました。

・森山さんは撮ったフィルムはすぐには現像しない。一年くらい撮りためた後、一カ月ほどかけて自室で現像と焼き付けをする。

 一度に処理するフィルムは七百本くらい、プリントに伸ばすのは二千枚くらいだろうか。その間、食料を買う以外、外出はしない。


 いったい現像液を何リットル使うんだろう、などとツマラヌことを考えてしまいます。

 でもある意味、時間をおくことによって自分の写真を客観的に見ることができるようになるはずで、誰だったか忘れましたが、ベタを取ったらしばらく放っておくとかいう人もいたように記憶しています。

 自分も未現像が少し溜まってきました。そろそろ現像しないといけません(キッチンに置いてある液剤の退去命令が出ていて領土確保に困ってます)。ではまた

JUGEMテーマ:写真

写真甲子園2008:テレビ放送

2008.09.12 Friday 23:10 | by ユキヒロ
 こちらにも書いておきますが、今年の「写真甲子園2008」の模様が土曜日にNHKで放送されます。

にっぽんの現場
 本放送予定:総合テレビ 9月13日(土)午後10:25〜
 再放送予定:総合テレビ 9月19日(金)午前 3:15〜

熱戦・涙腺・大接戦 写真甲子園
7月末、北海道上川郡東川町に高校写真部の生徒たちが集まる。町が全国の高校に呼びかけて開催している「写真甲子園」だ。今年は節目の15回目。全国の 250校余りの写真部・愛好会の中から、予選を勝ち抜き大会に進めるのは14校。1チーム3人で、デジカメを使い町の中のあるステージ(場所)を8枚の組写真にする。競技開始直前に発表されるステージは、観光名所、商店街、田んぼや畑など様々。発表とともに大急ぎで下見に行き、そこから浮かんでくるテーマを3人でまとめて行く。与えられた日数は3日。メンバーは議論を繰り返しながら撮影に臨み、メッセージ性の強い作品をめざす。審査委員には立木義浩氏や竹田津実氏という著名な写真家が並ぶ。3人が入賞の嬉しさを爆発させるチーム、その一方では悔しさに涙するチーム。8枚の写真に知力・体力・感性を全力投球する高校生たちを追い、青春の輝きを切り取る。

森谷修氏トークショー

2008.07.25 Friday 00:39 | by ユキヒロ
 8月2日に森谷修氏の「ライカの魔法」(エイ出版)という本の出版を記念したトークショーが池袋ビックカメラであるそうです(予約制)。

森谷 修「ライカの魔法」出版記念セミナー

 僕はちょうど東川に行っているタイミングなので残念無念。ちなみに森谷さんのモノクロプリント(銀塩)は一見の価値があります。



 8月9日と10日には、北海道の東川で、森谷氏を講師に迎えた「ファインアートプリント入門」もあるとか。これは僕が東川から帰っちゃったあとなんですよねー。うーむ、すれ違いだ。


JUGEMテーマ:写真

ローライモノクロコンテスト

2008.07.24 Thursday 00:19 | by ユキヒロ
 ローライのモノクロフィルムを使ったコンテストが開かれます。

第二回 ローライモノクロフィルム フォトコンテスト

 デジタルプリントを受け付けるのかどうかは要綱を読む限り不明です。

 ローライのフィルムは、ヨドでは取り寄せになってしまうのと、箱売りでかなり高いので、まだ使ったことがありません。表参道のナショナルフォートまで行けば買えるのですが、なかなかそこまで腰が上がらなくて。なお、グレイスではバラ売りもしています。

JUGEMテーマ:写真



千曲商会の撮影会

2008.06.20 Friday 00:17 | by ユキヒロ
 上野にある千曲商会がモノクロ撮影会を7月12日に主催するとのことです。参加者にはローライのモノクロフィルム×2本プレゼント。ライカジャパンからのカメラ貸し出しもありとのこと(機種は何でしょう?)。

第4回ローライモノクロ撮影会


JUGEMテーマ:写真

ゾーンシステムのワークショップ

2008.04.11 Friday 23:29 | by ユキヒロ
 中央区の貸し暗室「ヒットオン」でゾーンシステムのワークショップが開かれます。4月20日が初回で6月15日までの6回コース。講師はゾーンシステム研究会代表の中島秀雄氏。

 興味のあるかたはヒットオンへお問合せください。ワークショップは15名限定、費用は55,000円だそうです。

JUGEMテーマ:写真

PIE 2008

2008.03.18 Tuesday 21:51 | by ユキヒロ
19日(水)から22日(土)まで、東京ビッグサイトでフォトイメージングエキスポ(PIE)2008が開催されます。

 僕は仕事が詰まっているので行けそうにもありませんが、モノクロ関係の出展もありそうなので、皆さんチェックしてみてはいかがでしょう。

コスモスインターナショナル
 ピクトランの新しい用紙、イノーバの用紙など

サイバーグラフィックス
 ハーマンのバライタ用紙など(ハーマンはアメリカでは評判が高いのですが、サンプルを使ってみた感じはそれほどでもありませんでしたけど)

・フジフィルム
 画彩の新製品「写真仕上げProモノクロ」など

 そのほかにもいろいろ出ると思います。


JUGEMテーマ:写真

イルフォードBW製品

2008.03.02 Sunday 12:30 | by ユキヒロ
中外写真薬品にリリースが掲示されておりました。

イルフォードBW製品に関するご案内

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、長年に渡り国内総販売元として販売してまいりましたイルフォードBW製品につきまして、まことに突然ではございますが、当社からの販売は、現在庫を持ちまして終了させていただくこととなりました。

2006 年よりイルフォードBW製品ビジネスは、イルフォードイメージング社(スイス)より分離され、ハーマンテクノロジー社(英国)により引き継がれ製造及び供給が継続されておりました。この度、ハーマンテクノロジー社(英国)からの予告のない通達により、ハーマンテクノロジー社BW製品の販売は、同社インクジェット製品の販売を両立して委託できる代理店へ移行が通達され、イルフォードイメージング社(スイス)のインクジェット製品の総代理店である弊社としましては、ハーマン社BW製品の継続を断念せざるを得ない結果となりました。


 中外側の怒りばかりが伝わってくる文面で、具体的な対象製品が明記されていません。これじゃ広報失格ですね。もうちょっと冷静に>担当者

 イルフォード製品は、現在、薬品類、フィルム、印画紙、ギャラリーペーパー(インクジェット)あたりが日本で販売されていますが、要するに全部、ということでしょうか。(全部中外扱いでしたっけ?)

 詳細ご存知のかた教えてください。

 もしもハイパムフィクサがなくなると痛いな。

JUGEMテーマ:写真


知るを楽しむ「石川文洋」

2008.03.02 Sunday 11:29 | by ユキヒロ
 石川文洋 戦場を撮る・人間を撮る

 教育テレビで3月5日からです。テキストも書店で発売中。以前、石川さんの著述(写真集ではなく)を2冊ほど読んだことがありますが、反戦色があまりにも強くて共感できませんでした。余談。

第1回:ベトナム戦争最前線へ
第2回:「報道写真家」という仕事
第3回:私の原点
第4回:鎮魂の四国遍路



JUGEMテーマ:写真

Photoshop CS3アップデート

2007.11.16 Friday 22:43 | by ユキヒロ
 Adobe Photoshop CS3の10.0.1アップデータが出ています。(いまダウンロードしているところですが、104.7MBと出てびっくり)

アップデートページ
 ↑LightroomとBridge CS3もアップデータあります。

追記:ダウンロードしてみたところ、CS3のアップデータの中にBridgeのアップデータも含まれていましたので、Bridgeを個別にダウンロードする必要はありません。

 変更点の中に、

・ プリントダイアログに正しくないプリンタが表示される問題が修正されました。
・ Epson の各種プリンタでプリントすると余白のサイズが適切でなかったり、縮小または中心からずれてプリントされたりする問題が修正されました。
・ プリンタ設定は、ドキュメントが開いている場合はそのドキュメントに対して保存されます。ドキュメントに「ページ設定」の設定が適用されていない場合、ドキュメントには、Photoshop の現在のセッション中に使用された 1 つ前のページ設定が使用されます。


とあるんですが、これって前に報告したCS3のプリント問題の対策でしょうか。あとで要確認ですね。


JUGEMテーマ:写真