スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -

「ふぐり写真記」オープン

2012.02.06 Monday 17:31 | by ユキヒロ
 少しばかりご無沙汰しております。

 さて、2012年2月に「ふぐり写真記」なるフォトギャラリー(写真ブログ)をオープンしました。LEICAなどのフィルムカメラで撮影したモノクロ写真を載せています。

 ちなみに、写真を載せるこの手のサービスはFlickrが有名で、日本国内で「Zenfolio」を使っている人はあまりいないと思うのですが、なかなかよく出来ていますよ。カスタマイズを頑張っても完全な日本語化は無理なのですが、ポートフォリオを組みたい人にはおススメのサービスのひとつかと思います。

 ということで、「ふぐり写真記」をなにとぞご贔屓に。

コスモス展のお知らせ

2008.12.05 Friday 01:52 | by ユキヒロ
 ギャラリーコスモスで毎年開かれる「コスモス展」に今年も参加します。12月9日から12月18日の前半の部にモノクロ(フィルム+デジタルプリント)を一点出しますので、お暇なかたはご笑覧ください。知り合いのカメラマンも何人か参加するようです。

 初日の12月9日はオープニングパーティもあるので夕方に顔を出すつもりです。昨年は確かハービーさんが開会の挨拶をして、書店できれいな女性を見かけた際にどうしてもあなたのことが撮りたいと頼み込んだエピソードを引き合いに出しながら、撮りたいものがあったら素直に撮りなさいというような主旨の話があったように記憶しています。


JUGEMテーマ:写真

アンセルアダムス展

2008.10.03 Friday 15:07 | by ユキヒロ
 あちこちのブログで話題になっていて今更という感もありますが、目黒のギャラリーコスモスで「アンセルアダムス作品展」が開かれています。日曜までなのでお急ぎください。(と書きつつ仕事が忙しくていけない自分)



 ちょっとプチ自慢ですが、コスモスでも展示されている作品の一枚を持っています。2年くらい前にThe Ansel Adams Galleryで買いました。プリントにグレイマットフレームを付けて$300.00(+送料$90.00)。プリントはアンセル先生のお弟子さんのAlan Ross氏です。

 eBayにたまにアンセル先生のオリジナルプリントが出ますが、桁が違っていてとても買えません。



JUGEMテーマ:写真



ピクトラン写真展

2008.09.11 Thursday 01:21 | by ユキヒロ
 ギャラリーコスモスで、ピクトランの開発者である簾田(みすだ)勝俊さんの個展「心象欧州后廚開かれています。

 和紙を使ったおなじみの「局紙」のほか、「ピクトランバライタ」、「ピクトランクリスタル」、「ピクトランメタル」という新しいペーパーが使われています。なお、撮影はデジタルで、プリントはモノクロとカラーの両方です。

 それと製品化は未定とのことですが、今の「局紙」よりも地が白い和紙(実際はこれも局紙、190g程度と今のよりやや薄い)をベースに使った試作品の展示もあります。マットブラックインクではなくてフォトブラックインクでのプリント(カラーとモノクロ)が展示されていますが、セミマット紙風の柔らかな風合いで、これはこれで雰囲気があってアリだよね、という感じ。

 期間は28日までです。なお16日夕方にパーティがあります。試作品に対する意見を簾田さんに直接伝えると、もしかしたら採用されるかもしれません!?

JUGEMテーマ:写真

東川へ

2008.07.31 Thursday 23:29 | by ユキヒロ
 明日(1日)から3日まで、北海道の東川で開かれる東川フォトフェスタを覗いてきます。

 道央の天気予報を見たら、週末は曇りと雨マークが続いていて、ちょっとがっかり。

 旅カメラは、ライカにしようかと思いましたが、結局OM-1にしました。なので、OM-1をぶら下げている長身の四十男を見かけたら、遠巻きにせず声を掛けてください。

 フィルムはモノクロを20本ほど持っていきますが、雨なので、うーん、そんなに撮ら(れ)ないかも。

 では行ってきます。

JUGEMテーマ:写真

東川フォトフェスタ

2008.06.18 Wednesday 22:59 | by ユキヒロ
 写真の町として知られる北海道東川町で、毎年「東川フォトフェスタ(東川町国際写真フェスティバル)」が開かれていて、いつか行きたいなーと願っていたのですが、背中を押してくれる人がいたおかげで(笑)、今年の8月に思い切って足を運んでみることにしました。

 「写真インディペンデンス展」という展示も申し込みました。出す作品を必死でセレクト中です。

 photoseasonさんをはじめ、現地でいろいろなかたとお会いできれば嬉しく思います。

 近づいてきたらまた告知しますね。

JUGEMテーマ:写真

月例展

2008.05.31 Saturday 12:46 | by ユキヒロ
 広告カメラマンの新藤修一さんのサイトで、物撮りを主体とした「月例展」という作品展が開かれているのですが、5月のお題が「B/W」でした。僕も花をモチーフに一点応募しています。



 もっと早く掲載すれば、ご覧になっているかたも参加できたのに、忘れていました。すみません。

 テーマはモノクロとは限りませんが、毎月開かれていますので、ぜひ参加してみてください。

JUGEMテーマ:写真


写真展のお知らせ

2008.05.30 Friday 14:46 | by ユキヒロ
 僭越ですが、自分も参加するグループ展の宣伝です。モノクロ11点を展示します(フィルムではなくてデジタル撮影です)。お時間あればお立ち寄りください。

第18回あっぷる展/元日本写真学園OB創作集団
「東京名所」

アイデムフォトギャラリー「シリウス」にて(新宿御苑そば)

6月5日(木)〜11日(水)、10:00〜18:00(最終日は15:00まで、日曜休廊)
初日6月5日の18時からオープニングパーティをやります。皆様お気軽にどうぞ。



在廊予定(仕事の都合であまり在廊できません)
5日(木):17:00〜
6日(金):17:00〜18:00(予定)
7日(土):×
8日(日):休廊
9日(月):×
10日(火):×
11日(水):13:00〜15:00(予定)

JUGEMテーマ:写真

写真展はしご

2008.04.16 Wednesday 00:28 | by ユキヒロ
キャノンギャラリー銀座「道のない村/米山ヒトシ」
 コンタックス645で撮ったあと、いったんプリントに焼いて、プリントをスキャンし、大判(B0くらい?)にデジタルプリントして展示。ネガからの直接スキャンも試したが、自分のイメージどおりの「焼き込み/覆い焼き」がデジタル上ではできなかったのでやめた、とのこと。16日まで。

◆ニコンサロン銀座「小栗昌子/トオヌップ
 遠野に住む人たちの生活を切り取った写真。冬青の高橋社長が絶賛している。プリントはとても硬い。なぜこんなにコントラストを強く焼いたんですかと訊ねると、遠野の人の生活は白と黒のイメージが強くグレイトーンでは表現できないと思ったから、という答え。その一言を作者から聞けただけで、会期が終わる20分前に滑り込んだ価値がありました。

ギャラリーコスモス「菊池久子/side by side」
 SABADOのメンバーの方であった。昨年ルデコで開かれたSABAD展で子供の写真を展示していたのを思い出した。「さっき森谷(修)さんが来てらしたんですよ」と。
 若干の現ムラが認められる作品がいくつかあった点がちょっと惜しかったけど、日ごろからたくさん撮っているという感じ。自分も頑張らねば。

 その他:大丸ミュージアムで「20世紀の巨匠たち」が20日まで。ライカ銀座店で「上田義彦/at Home」が今週金曜から。


JUGEMテーマ:写真

写真展2題

2008.04.04 Friday 12:36 | by ユキヒロ
谷 雄治Vivitar+FlexTight PHOTO / Tokyo 8×10 その先に見えるもの

会期:4月4日(金)15時〜19時、4月5日(土)13時〜19時、4月6日(日)13時〜17時
場所:With Zakka+ ウィズ・ザッカ・プラス(ジャズ楽譜店 S/Y エス・イグレク内)
 新宿区市ヶ谷薬王寺町71-7 牛込台マンション304号
 (看板が出ていないそうなので部屋番号を覚えてきてくださいとのこと)

 谷さんは昨年の1月に六本木の旧金鳳堂画廊で一緒に写真展を開いた仲間です。今回はエイトバイテンのほかに、Vivitarで撮ったフィルムをFlextightでスキャンした作品も展示されるそうです。

安達ロベルトAwareness

会期:4月8日(火)〜13日(日)、11時〜19時(最終日は17時)
場所:ギャラリールデコ2階(渋谷)

同期間に、ルデコの5階ではプリンター協会の加藤法久氏「くらい to くらい」も開催されます。

JUGEMテーマ:写真