<< フィルムスキャンのTIPS | main | ペッパー・グレイン >>

スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -

撮影はデジかフィルムか

2007.09.29 Saturday 02:32 | by ユキヒロ
 僕はカラーはたまにネガを使う程度で基本的にデジタルに移行しましたが、モノクロは未だにフィルムが中心です。

 デジタルでのモノクロ撮影はゼロではありませんが、あまりやりません。そのいちばんの理由は「フィルムで撮ったモノクロは自然に感じられるけども、デジタルのモノクロは(まだ)自然には感じられない」という点にあります。そのうちに見慣れるものなのかどうかはよく分かりませんが。

 デジタルで撮ったモノクロ写真のどこが自然に感じられないかというと、

・全体にヌペッとして、写真に「コク」や「濁り」がない
・ハイライトが飛びやすい(あと4段くらい欲しい)
・中間調の印象が異なる
・粒状感がない
・あまりに写り過ぎてしまう

といったところでしょうか。

 プラス、おまけ的な理由として、

・ハッセルやライカなどの銘機が使えない
・デジタルだと撮影時に緊張感がなかなか得られない
・定着途中で現像タンクのフタを開ける楽しみがない
・撮影・現像・スキャンで苦労する楽しみがない

なんかも感覚の部分としてあります。ちょっとマゾか(笑)。

 もちろん、世の中にはデジタルで撮影して素敵なモノクロを発表している人も少なくありませんし、デジタルから写真に入った人は、デジタルで撮ったモノクロにことさら違和感を感じないかもしれません。

 銀塩に比べればワークフローの作業としてははるかに楽ですし、デジタル臭さは工夫によって薄めることもできますから。

 なので、モノクロはデジタルで撮影すべきか、フィルムで撮影すべきか、という問いが仮にあったとすれば、「お好きなほうで」と答えるしかないんだろうと思います。

 (ビール飲みながら書いてるんで取り留めがありません たらーっ )。

スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

  • -
  • -
コメント
はじめまして。
僕もモノクロは銀塩オンリーですが
最近はプリンタの性能も向上し見た目には銀塩かデジタルか見分けがつかない時もありますね。
トーンもむしろデジタルプリントのほうが綺麗にでるのではないかと思います。
しかし自分にとってモノクロ写真とはフィルム選びから現像、プリントまで一連のプロセスを含めて成立するものであって、デジタル写真とは全く別物という認識です。
どちらが綺麗でどちらがダイナミックレンジが広いなどというのは自分には関係ありません。
例えるなら絵の具と筆で絵を描くか、パソコン上でソフトを使って描くかの違いでしょうか。
  • hide
  • 2007/09/30 22:34
hideさん、初めまして。

現在、モノクロを楽しむ方法として、

・フィルムで撮影→銀塩でプリント
・フィルムで撮影→デジタルでプリント
・デジタルで撮影→デジタルでプリント

の三つが大きくあり、いずれもおっしゃるようにプロセス(ここのブログでいうワークフロー)で考えるべきと思います。

銀塩が主流のときは当たり前の考え方だったと思うのですが、最近のとくにデジ→デジは、そういう視点からの記事や情報源が少なく、余計に「銀塩とは別物」感が強くなってしまっていますね。こだわりはこだわりとして、どちらも仲良くすればいいと思うんですけど。
  • ユキヒロ
  • 2007/10/01 01:03
はじめまして、大変興味深い記事でしたのでコメントさせていただきます。
去年ほぼデジタルでモノクロをやっていました。暗室は6年ぐらいですが5500からでてくる絵とさほど見分けがつかなくなりましたが、やはり手にもったバライタ紙の重さはいいですね。個展で使ったピクトリコの紙はやはり愛着がわかず捨ててしまいました。
そういう感覚的な部分も重要だとおもいます。
確かにデジは写りすぎるのが問題というのはかなり共感できます。35版は解像度がやや低くても味がありますからね。
個人的にキヤノンのパワーショットG5が一番35銀塩に近いように思いときどき使ってます。デジタルの進化は早いですから来年どうなっているかなんて全くわかりませんね。乱文にて失礼しました。
  • NERO
  • 2008/01/31 16:18
NEROさま、
 コメントありがとうございます。
 質感、感性、そういう部分はどうしようもないので、暫くはモノクロはフィルムでいこうと思っています。決意ははなはだ心もとなく、いつまで続けられるか分かりませんが。

 個展をやっていらっしゃるのですね。
 ちょうど忙しい時期で伺うのは難しそうですが、成功をお祈りしております。

 リンクに追加させていただきます。
  • ユキヒロ
  • 2008/02/09 02:38
コメントを記入する