<< 知るを楽しむ「石川文洋」 | main | PIE 2008 >>

スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -

イルフォードBW製品

2008.03.02 Sunday 12:30 | by ユキヒロ
中外写真薬品にリリースが掲示されておりました。

イルフォードBW製品に関するご案内

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、長年に渡り国内総販売元として販売してまいりましたイルフォードBW製品につきまして、まことに突然ではございますが、当社からの販売は、現在庫を持ちまして終了させていただくこととなりました。

2006 年よりイルフォードBW製品ビジネスは、イルフォードイメージング社(スイス)より分離され、ハーマンテクノロジー社(英国)により引き継がれ製造及び供給が継続されておりました。この度、ハーマンテクノロジー社(英国)からの予告のない通達により、ハーマンテクノロジー社BW製品の販売は、同社インクジェット製品の販売を両立して委託できる代理店へ移行が通達され、イルフォードイメージング社(スイス)のインクジェット製品の総代理店である弊社としましては、ハーマン社BW製品の継続を断念せざるを得ない結果となりました。


 中外側の怒りばかりが伝わってくる文面で、具体的な対象製品が明記されていません。これじゃ広報失格ですね。もうちょっと冷静に>担当者

 イルフォード製品は、現在、薬品類、フィルム、印画紙、ギャラリーペーパー(インクジェット)あたりが日本で販売されていますが、要するに全部、ということでしょうか。(全部中外扱いでしたっけ?)

 詳細ご存知のかた教えてください。

 もしもハイパムフィクサがなくなると痛いな。

JUGEMテーマ:写真


スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

  • -
  • -
コメント
ハイパムフィクサーは無くなると困りますね。1年分くらい買いだめしようかな。
こんにちはご無沙汰しております。

イルフォードは今後サイバーグラフィックが扱うそうです。
インクジェット用の紙も販売力があるのでA4以外の
ラインを取り扱うようです。

ただ、一カ月くらい契約期間から外れるので在庫が枯渇する
可能性はあるようです。

Taringさま、
 情報ありがとうございます。
 サイバーのリリースを読むと、いよいよハーマンが日本でも発売されるようですね。アメリカでは非常に評判のいいペーパーです(サンプルを使ってみた限りはそれほどいいとは思いませんでしたが)。
 写真展楽しみにしています。
  • ユキヒロ
  • 2008/03/11 23:15
あーーーぶっちゃけて、
サイバーグラフィックスが販売している印画紙は
イルフォードがOEM供給している、オリエンタル
ブランドですよ。

店頭のILFORD製品が少ない様でしたら、
印画紙はオリエンタルブランドで代用ください。
  • 2008/03/23 03:35
コメントを記入する