<< 啓蟄 | main | 写真展はしご >>

スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -

現像失敗

2008.04.15 Tuesday 02:05 | by ユキヒロ
 XTOLの1:2希釈でTMAX-100を現像したら、あらら、像がほとんど出ていない。

 久しぶりの現像ということで勇んで始めたのに、もう、オッパッピーって感じです(涙)

 昔読んだXTOLのFAQに1:3希釈+TMXでトラブルが出るよと書かれていたことはすっかり頭から抜けていて、昨年成功していた他のフィルムと同じように1:2でやったのが失敗(KODAKが推奨している希釈は1:1まで)。

 ケッサクと思い出はフィルムベースの彼方へ...

 気を取り直してILFORD DELTA 400を現像。こちらは成功(安全を考えて1:1希釈で)。ただ、巻き込みのときに、何を勘違いしたのか30コマくらいでフィルムを切ってしまった。残り数コマにケッサクがあったやしれず...

 なんともトホホな夜になってしまいました。

 明日もめげずに頑張ります、多分。


JUGEMテーマ:写真


スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

  • -
  • -
コメント
コメントを記入する