<< 35mmからA3プリント | main | VueScan >>

スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -

フィルムはカラーネガがベスト?

2007.04.15 Sunday 00:59 | by ユキヒロ
 モノクロデジタルプリントを作るには、フィルムはモノクロフィルムではなく、カラーネガフィルムが最も適しているような感じ。こちらはまだ感触のみですが。

カラーネガフィルムを使う利点:

・ラチチュードが広い
・ポジに比べてコントラストが中庸
・フィルムのバリエーションが多い
・銘柄を問わないのであれば、フィルムがどこででも手に入る
・ミニラボで短時間で現像ができる
・ラボによってはインデックスプリントをくれるのでセレクトが楽
・色がある分、モノクロフィルムをスキャンするより階調を出しやすい(ような気が)

 なお、ネガカラーフィルムのスキャンは、ニコンやエプソンの純正スキャンソフトよりもVueScanのほうが優れているとの情報があるので、いずれテストしようと思います。

 以上の話は、モノクロを自家現像していて、自分なりのトーンでなければ作品が完結しない、という人はもちろん除きます。ただし、自家現像をやる以上は廃液処理をきちんとやることが条件と思っています。僕はそこに手間とお金をかけられないので、自家現像に再び手を出そうかと思いながら諦めました(マスコも買ったのに)。

スポンサーサイト

2012.02.06 Monday | by スポンサードリンク

  • -
  • -
コメント
コメントを記入する